FC2ブログ

j-ume blog

建築 + アーバニズムの冒険 - the quest for urbanism + architecture

パルミジャーノ - あられ

ビールの後、イタリア人の夕飯にお呼ばれしました。

スペインに住む友達が郵送してくれたという生ハムと、
その生ハムをつかったカルボナーラと、
あられ。

生ハムをオリーブオイルで炒めて、茹だったパスタと絡めて、さらにそこに、溶いた卵と粉におろしたパルミジャーノを混ぜたものを絡めて、胡椒をふるだけのシンプルなパスタ。

パルミジャーノは作られている地方が違うから本物ではないよといいつつも、本格的なチーズおろしておろしたてのチーズの香りはやはり豊かです。

チーズの使い方を知り尽くしてます。そのままつまみにする場合と、料理にする場合と。もちろんイタリアのやり方で。

あられは、ジャパニーズミックスとかいてうってました。なぜだかこの国はあられの様なお菓子をビールのつまみにします。
ひょっとして鎖国時代に唯一取引をしていたことと関係があるのかもしれないなと思うのです。
が、今回のは本物のあられでした。

余計な先入観がないから、あられをつまみながらパスタを作り、食卓にあられとパスタが並ぶことが可能です。
でも一緒に食べることはありません。さすがにね。
スポンサーサイト



  1. 2005/11/24(木) 09:56:53|
  2. 未分類
  3. | コメント:4