FC2ブログ

j-ume blog

建築 + アーバニズムの冒険 - the quest for urbanism + architecture

last party - with M

しかし、金曜日は毎週のように何かしら飲んでいる。

僕らのアシスタントをしてくれたMの、rotterdamのお部屋でのPartyは月に一回のペースでやっていた。今回は彼がウィーンの大学に行ってしまうことになり、最後のPartyだ。

彼は人気者である。ホモ疑惑がある、疑惑どころかたぶんホモセクシャルなのだが、みんなそれを揶揄するけど、そんなMは人気者である。

彼の企画するpartyは心地よい。フロアはクラブのような雰囲気になったり、と音楽が心地よい。MはDJのようにオーディオの前に座り込み、CDを選別する。

彼の料理もおいしい。みんなが持ち寄るお酒もとても良い。彼の最後のpartyだったし、僕は日本酒を持っていってあげた。

彼の建築、都市へのクリティックは、僕の知っている範囲では、一番的を射ていた。

彼はデルフト大で助手的なポジションを手に入れることが出来るのだが、それを蹴って自分の研究を続けるらしい。


さて、土曜の朝は常に寝坊である。
スポンサーサイト



  1. 2005/12/04(日) 01:29:55|
  2. 未分類
  3. | コメント:0