FC2ブログ

j-ume blog

建築 + アーバニズムの冒険 - the quest for urbanism + architecture

シンタさんの日

今日、12月5日はシンタクロースの日。
三週間くらい前にスペインから黒い奴隷と共にやってきたシンタさん。

今日は大学も3時に閉まっちゃいました。
で、街に出てみたんですが・・・。
特に何も無し。
寒風の中、静まりかえってました。

たぶんシンタさんは昨夜のうちにこっそり枕もとにやってきてたんです。
そしてもう誰も気がつかないうちに帰っちゃったんです。

そういえば昨日、敷地調査の時に通りかかった小さな村、黒い奴隷が車を運転し、シンタさんが助手席に地図を広げて。
たぶん小さな村の子供たちにプレゼントを配るんでしょう。

車に乗って先祖の命日に自宅にやってくるお坊さんみたいな違和感でした。
スポンサーサイト



  1. 2005/12/06(火) 06:06:48|
  2. 未分類
  3. | コメント:0