FC2ブログ

j-ume blog

建築 + アーバニズムの冒険 - the quest for urbanism + architecture

design studio - 苦悩

昨日はエスキスがありました。

デザインスタジオのことをあまり書いてなかったような気がするので説明すると、

敷地はベネチアの東の端にある、現在は水上バスの修理工場になっているサイト。7ha弱。

ベネチアの東は、未だ軍の管轄で入れないアーセナーレ(造船場)とかビエンナーレのサイトがあったりします。一方で、サン・ピエトロというやや重要な教会があって、ベネチア創世記から人が住み着いたエリア。さらには1900年代に入って新しく島を作り、住宅地を作ったりした場所。

水上バスの修理は民間に委託する計画なので、この工場自体が不要になります。ここをどうにかせよというのがプロジェクト。

住宅難のベネチア。住宅を作るのがメインの課題ですが、その他自由。ただ自由。

状況を解くのは難解です。

無難な提案なら何て事無く住宅郡を計画すれば良いのですが、それではもの足りず。

状況を困難にするのは自分です。

6人の学生のうち、2人は無難な提案でした。その他はやや過激に攻めては、その中の詰め切れていない短所をしっかりとエスキスで攻められました。

昨晩はややへこみ気味。同居人もへこみ気味。

困難な状況を解くのも自分です。
スポンサーサイト



  1. 2006/04/19(水) 20:24:46|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
次のページ