j-ume blog

建築 + アーバニズムの冒険 - the quest for urbanism + architecture

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

body house - 身体

bodyhouse.jpg

ボスの設計による住宅の見学に行きました。アイデアコンペのような斬新なアイデアが立ち上がっています。

幸運にもよいクライアントに出会え、自分の意図する空間が立ち上がっています。

いくつか重いどうりにならないディティールはあるようですが、それでもこのような住宅を立ち上げられたのは幸運でしょう。

コンクリートの箱の中に鉄骨とプラスチック系の樹脂によるBODYが壁とは独立するようにあります。

まだ手すりがついていないので、空間が純粋でした。同時にその分、上階から下まで10mほどの吹き抜けはちょっと怖い。

まさに三次元の中に生活の場所を獲得していくこと、空間が身体に何か直接訴えること。

いい住宅プロジェクトでした。
スポンサーサイト
  1. 2006/07/29(土) 07:44:09|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。