FC2ブログ

j-ume blog

建築 + アーバニズムの冒険 - the quest for urbanism + architecture

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

internship - 最終日

今日がインターンの最終でした。ボスはケーキを買ってきてくれました。

小さな事務所、4人しかいない事務所。それはとても短期のインターンには心地よかった。お金をもらってなかったのですが、良い経験でした。少なくともAutoCadは覚えました。

建築のコンペもしましたが、主に僕のしたことは、スペインカナリアのアーバンデザインのアイデアコンペ。そこから得たのはそれなりにありました。

日本の大学で最初にしたコンペはとにかくリサーチから提案まで詰め込み詰め込み。見た目にも重たいボード。それとは対称的に、何を切るべきかというセンスの重要性を感じました。

分析から提案を積み上げていくとピラミッド状になる。多くの分析を土台にキーストーンを見つける。しかし、提案はキーストーンが重要。むしろ逆ピラミッドにしなければいけない。キーストーンは大きくキャッチーにデザインと共に見せる。その根拠たる分析、コンセプトがとっても分かりやすい糸で繋がっている。糸は極端に言えば一本で十分である。

ピラミッドをひっくり返さずに逆ピラミッドにするセンスを磨かなくてはと実感しました。

ボスとも対等に議論ができたし、一緒に働いた人達ともとても雰囲気よく仕事ができた。

良い経験になりました。
スポンサーサイト
  1. 2006/09/16(土) 03:15:18|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。