FC2ブログ

j-ume blog

建築 + アーバニズムの冒険 - the quest for urbanism + architecture

データ - 処理と反芻と表現と

今日はstudioに先生が来てちょっと議論。ヘビースモーカーのおじさんはとても鋭い。笑いをとりつつもずばずばと鋭い。

ちょっと驚いたのは、分析のプレゼンでも、誰かさんの作った統計的データとかマッピングはのせてはいけない。と厳しく。けっして使わないようにと。

勿論最後のプレゼンでは、他人の作ったのはのせませんが、分析段階では裏付けとしてどうしても必要になると思っているような基礎データ。

はあ、厳しいですなあ。
スポンサーサイト



  1. 2006/10/03(火) 06:21:50|
  2. 未分類
  3. | コメント:0