FC2ブログ

j-ume blog

建築 + アーバニズムの冒険 - the quest for urbanism + architecture

禁煙 - 公共

喫煙の規制は、アメリカ(日本然り)を筆頭に、喫煙の規制は世界へと広がっています。

イタリア、スペイン等についで、フランスでも公共の場での喫煙を禁止するらしいです。cafeやbarなどで煙草は禁止になります。そういえばイタリアでは、冬の寒空の下、どこのbarでも、入り口の扉の外に人だかりができて煙草を吸っていました。

日本では都心等で、道路での喫煙を禁じています。

興味深いのは「公共の場」の概念。

ヨーロッパではのcafe、barがその対象。
日本では道路がその対象。

ヨーロッパにおけるcafeは社交の場であるという文化観。コーヒーはそれに付いてくるもの。
日本においては、cafeではなく喫茶店は茶を楽しむ場所。また、「みち」の文化観。

何て事をかんがえました。

煙草すうひとは肩身が狭くなっていきますねえ。
スポンサーサイト



  1. 2006/10/16(月) 07:17:41|
  2. 未分類
  3. | コメント:0