j-ume blog

建築 + アーバニズムの冒険 - the quest for urbanism + architecture

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

年の瀬に - 思う

今年ももうすぐ終わり。時の過ぎていく早さを毎年のように実感しています。

ヨーロッパに来てだいたい一年半になります。
だんだんと慣れてきて、なあなあにならないように。
常にどこからでも刺激を受けられるように、
自分の感性は常に磨いておかないとと、改めて思うのです。

ベルギーでは忙しさのあまり、ベルギー諸都市の空気を感じることが出来なかった。要は、どこにも出かけていないと言うことです。一月は時間があるので出かけます。放置して久しいHPでも、イタリア、オランダとも違うベルギーの空気を伝えようかと、考えています。

多忙に負けて、感性をどこまで鋭く磨こうとしていたかどうか。ちょっと反省点でもあります。


さて、昨年はカタルーニャの田舎で年越しでしたが、今年はパリにて年越しです。明日旅立ちます。


失礼ながらこの場を借りて、来年もよろしくお願いいたします。皆様方にとっても良い年となりますように。
スポンサーサイト
  1. 2006/12/31(日) 09:22:18|
  2. 未分類
  3. | コメント:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。