FC2ブログ

j-ume blog

建築 + アーバニズムの冒険 - the quest for urbanism + architecture

図書館 - 対比

学期最後の課題を片付けるため、図書館に行く。せっぱ詰まらない限り、集中力は回りに誰かいないと高まらないらしい。それに、一人の家では気が滅入る。誰とも会わないのは良くない。図書館に行けば誰かいるかもしれない。と、最近通っている。

昨日は、図書館に向かう途中のキャンパスを通過している途中で、あまりに天気が良すぎるので、やめにしたのだが。
北国の低い太陽を受けて、鳥に食べられそうになりながら餌をあげる子供をみて、いつも持ち歩いているはずのカメラを忘れたことに気がついたりして。

今日は韓国人さんがいたりした。みんな寂しいらしい。ストレスを感じていて飲みに行くようなゆとりもないとか。そんなで。

ところで、図書館は、ラファエル・モネオの建築です。古い修道院の改修で、新旧の対比がとてもきれい。10年たった建築もとてもきれいです。勉強する場所も快適で、お気に入りの図書館です。

HPに写真を載せました。
スポンサーサイト



  1. 2007/01/17(水) 09:48:21|
  2. 未分類
  3. | コメント:0