FC2ブログ

j-ume blog

建築 + アーバニズムの冒険 - the quest for urbanism + architecture

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

図書館 - はしご

今日は一日中図書館をはしごしました。

どこの大学でも同じと思いますが、中央図書館と各学部に分館。計三つの図書館をまわりました。

各図書館で10冊ずつ、計20冊まで借りられ、一月間。
一月後にもしも他人からのリクエストがなければ、インターネットで延長手続きが簡単に出来ます。
そのぶん、遅延は延滞料を払わなければいけないのです(と記憶しています)。

図書館の環境は非常に良いですね。

本は豊富にあります。しかも英語の本が豊富にあります。オランダ語人口は少ないから高等専門教育は英語に頼らざるを得ない。オランダ人の英語に堪能な理由は個々にもあります。たとえばスペインではスペイン語人口が結構多いからスペイン語の本も多い。専門書もスペイン語版で大量の本があるから英語の必要性はない。日本語もおんなじで日本語で十分な専門書は見つかってしまう。

図書館に置いていなくて、どうしても読みたい本はアマゾンで買いました。先日も買ったばかりなのに。

日本への調査兼一時帰国の飛行機代も考えて、節約せねば。

丸一日かけて10冊ほど借りました。
探して借りるのは一日ですが、本当に必要なのは読むこと、吸収すること。読まねば。
スポンサーサイト
  1. 2007/02/20(火) 09:39:03|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。