FC2ブログ

j-ume blog

建築 + アーバニズムの冒険 - the quest for urbanism + architecture

二兎追うものは - Hilversumのオフィス

今日は探しているインターンのもう一つの面接でした。

デルフトからは電車で一時間半もかかる小さな街 Hilversum にあるランドスケープデザイン+アーバンデザインのオフィス。

住宅街の中歩くこと15分、小さ目のオフィス。

彼らのプロジェクトをいくつか見せてもらいましたが、なかなか。過激なデザインをしているようで繊細に処理している。仕事へのスタンスも、僕らインターンもちゃんとプロジェクトに頭をつっこんでさせてくれるようなので、とても好感触。

僕のポートフォリオの評価もまずまずかな。

ただし、フルタイムで働けないことが引っ掛かる様子。週末か来週頭に連絡しますとのことでした。一抹どころか不安です。五分五分の確立でしょうか。

ここで悩むのは、先週面接してきた事務所とのかねあい。と言うのも、今日の方が本命です。

そちらは先週中に決断すべき所を、今日の面接があったので、明日まで決断を引き延ばしてもらっているのです。

先週の事務所を選べば、無難にパートタイムの仕事を得られる。
今日の事務所を選べば、有意義なプロジェクトとともに働けるかもしれないし、どちらも逃してしまうかもしれない。

二兎追うものは一兎も得ず、とのことわざに従えば先週の事務所にOKと言うことになるのでしょうが、今の心は、今日の方に賭けようかというところ。
スポンサーサイト



  1. 2007/03/07(水) 04:23:37|
  2. 未分類
  3. | コメント:2