FC2ブログ

j-ume blog

建築 + アーバニズムの冒険 - the quest for urbanism + architecture

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

徒然working - documenta

先日のmecanooの火事の件、flickrに写真が載ってました。
建物外観は煉瓦のためかなんともなかったのですが、
写真で見る限り、ひどい被害です。
http://www.flickr.com/photos/88263262@N00/529921140/


今週はコンペチームのドイツのランドスケープアーキテクトが事務所に来ていて、共同作業。彼らはKasselという街から来ています。

Kasselは今年、5年に一度のdocumentaの年。12回目を迎える、ヴェネチアビエンナーレとならぶ現代美術の一大イベント。

5年前にNHKの深夜系アート番組で、ドイツの地方都市で大規模なアートイベントがあることは記憶していました。それがKasselの街。

選ばれた一人のディレクターが取り仕切るイベント。もうすぐ開催されるのだけれど、ディレクターは情報をほとんど出していないと言うことで、どんなテーマになるかとかはベールに包まれているとか。9月までの開催。

気になります。行きたい。時間はない。


今週は激務。忙しい。
スポンサーサイト
  1. 2007/06/07(木) 04:36:20|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。