FC2ブログ

j-ume blog

建築 + アーバニズムの冒険 - the quest for urbanism + architecture

アルプスに抱かれて - 雨に降られて

早朝、ロンドンをたって、朝方の飛行機で、オーストリア西部にあるインスブルックへ向かう。
アルプスの頂を避けるように、街に飛び込むように飛行機は降りてゆく。
空港は街の中心部から僅かに3km。
雲の切れ間から望む、アルプスの岩肌。

街の南にはインスブルックのジャンプ台。
ザハ・ハディド女史の蛇のようなジャンプ台だ。
そのタワーの上部にはおしゃれなカフェがあって、街を見下ろしながら、コーヒー。
残念ながら曇天でアルプスは望めない。

街の北にはスキー場に向かうケーブルカー。
ザハ・ハディド女史の雲のような屋根のついた駅。
ケーブルカーの後、ロープウェイと乗り継げば、あっという間にスキー場についてしまう。
しかし、残念ながら雲の中。


面接は無難に終了。
日本で仕事が欲しいらしい。
やはり問題はVISA。
とりあえずおいでとは言われているのだが。


そんなインスブルックを離れて、今はベルギー、ルーヴェン。
友人宅にて、今日の午後の、また、明日の夕方の面接を待つ。
スポンサーサイト



  1. 2008/03/19(水) 11:00:49|
  2. 未分類
  3. | コメント:0