FC2ブログ

j-ume blog

建築 + アーバニズムの冒険 - the quest for urbanism + architecture

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

仮と雖も - 製図室

大学の製図室に行ってきました。古い建築棟は激しい老朽化のため壊されて、現在新棟が建築中なので、今の学生はかわいそうにも仮のお部屋。相変わらず汚い部屋です。

夕方から建築交流会的なものをするとのこと。2年からM2までが、自分の作品を、一応片付けられた製図台の上に並べて、要は一緒に安酒を飲む交流会。

仮製図室のため、昔の大空間だったころとは違い、学年間交流が起こらないことへの危機感を非常勤講師が煽って、今回の企画になったとか。

僕らの頃は何度か製図室で飲み明かしたりした気がするのだが、今回の企画はしばらくそういうのが途絶えていた復活祭的なものらしい。といってもただ飲むだけだが。

それなりに広い部屋では、男女仲良く飲ませあっている若い2,3年生。じっくり先輩や先生の話を聞く4年生。後輩を諭すようなマスターさんたち。僕も、だれ、あいつ、の視線を少しだけ浴びつつ、生意気に。

製図室は恐ろしい部屋でした。製図、模型製作はもちろん、授業もあれば、昼寝、授業をさぼってのレポート書き、ランチ、コーヒー、お酒、熟睡、考えうるすべての行為が発生しそうな部屋でした。

仮と雖も製図室。今回も学生さんたちに楽しませてもらえました。
スポンサーサイト
  1. 2008/12/10(水) 05:33:20|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。