FC2ブログ

j-ume blog

建築 + アーバニズムの冒険 - the quest for urbanism + architecture

CCTV - 炎上

夜のニュースを見ていたらニュース速報が飛び込んできました。
中国中央電視台が火災。
レム・コールハースのあれです。

春節だかなにかを祝う花火か爆竹が引火したようです。
黒い闇に高層が炎上。
テレビの画面ではよく分からなかったのですが、インターネットのニュースで見ると、ロの字のビルではない方が燃えているようです。

かなり激しく燃え上がっていて倒壊の危険もあるとか。

ある意味では、オリンピックと並び、中国の近代化の象徴だっただけに、この火災もなんだか象徴的です。

だいぶ、傾いています。
不況が強く、中国やドバイにも影響しているようです。

しかし、ほぼ完成した段階での火災。計画設計に携わった人の苦労やらを考えると、何とも言えない気分です。

昨年5月のデルフトの火災も記憶に新しく、何とも言えない寂しい気分です。
スポンサーサイト



  1. 2009/02/09(月) 17:34:40|
  2. 未分類
  3. | コメント:0