j-ume blog

建築 + アーバニズムの冒険 - the quest for urbanism + architecture

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

選挙 - 外国人

テレビはいつもBBC Warldをつけている。

一週間前の選挙運動が始まるころから、BBCも日本選挙特集をくんでそれなりの時間を割いて伝えている。とくに今の時間帯は結果が判明したころなので、ちょうどYukio Hatoyamaの記者会見がLIVEで流れている。

ヨーロッパ生活ではテレビがなかったからよく分からなかったが、やはり日本の政治動向は世界的注目の的のようだ。特に今回は今までの流れが転換することがずいぶん前から予測できていたので、その部分を大きく報道している。また政策の違いや今後の国際的動向もかなり具体的に報道している。

国際関係は、外国で生活するようになってよりセンシティブになった。ネットねは右系の人たちが世界に開こうとする民主党に対して警鐘を鳴らしているようだ。大量の移民に頭を悩まし右勢力が強まったヨーロッパ諸国をちらみして国境をゆるくすることへの問題点も分かっているが、それ以上に、内向的右系政治のために、それなりに困難を経験した身としては民主党の理想もよく分かる。少なくとも世界の中で日本があるわけで、ちゃんと日本の存在感を示すカリスマ性を持ったハトヤマになってほしいものです。

BBCのキャスター、Taro Asoに比べて、Yukio Hatoyamaはいいにくそうだ。
スポンサーサイト
  1. 2009/08/31(月) 01:18:17|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。