j-ume blog

建築 + アーバニズムの冒険 - the quest for urbanism + architecture

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スリランカ - 日本人大運動会

本日は、コロンボにて、日本人学校と日本人会共催の、大運動会が催されました。
日本人学校の小中学生は15人ほど。
英語系の学校に行っている子供たちも同じくらいいる雰囲気でしたが、メインは日本人学校の子供たち。
それに加えて、建設+JICAの黄色チームと、商社系+大使館の青色チームの大人の部もメイン。

始まりはもちろんラジオ体操。日本人全員ができるこの体操、外国にいると以下に驚異かが分かります。

僕、先週末にたまたま一緒に飲んだ設備系の会社の若い人たちに誘われて、騎馬戦とリレーにでることに。
騎馬戦は楽しく過ぎたとして、リレー・・・。

心と体はバラバラです。
走りながら、こんなはずじゃない、と。
こんなに走れなくなっているとは、と。

もはや全然運動していない自分を実感。
普段、気持ちは25ですとか言っている自分も、もはや、正直に年を言うしかない。

周りはみんなおじさんばかりだからと聞いていましたが・・・
40以上と女性は50m、40以下男は100mでのリレー。
リレーにでているのは、いかにも走ってます、という人ばっかりじゃないですか。

特に某チャックやさんにいる、K氏、スポーツ枠で会社に入ったセミプロ・・・。

4組中、一番でバトンもらったのに、三番に。
醜態をさらしたんじゃなかろうか。かろうじて転ばなかったし、オカマチャン走りではなかった・・・と思う。

それでもやはり運動会はいいですね。
特に子供たちの長距離走と、組体操。
それを見ているだけの、僕、おっさん、は涙腺緩みまくり。

炎天下で必死な子供たち、素晴らしすぎる。
おっさんも見習わないとなあ。
スポンサーサイト
  1. 2010/09/27(月) 01:32:45|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。