FC2ブログ

j-ume blog

建築 + アーバニズムの冒険 - the quest for urbanism + architecture

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Pray for Japan - 1st Anniversary of the earthquake

あの地震から一年が経ちます。

日本を飛び出して6年ほど経って世界が段々と小さく感じてきていた僕があの時感じたのは、とてつもない無力感でした。深夜まで見続けた国際ニュースから伝わる惨状に、助けようにも何も出来ない事、悲劇を共有できないことが悔しく、どうしようもなく、外国にいるという疎外感に似た複雑な感情でした。世界はやはり広すぎる。

しかし、それは違っていました。一年前、次々と届いた世界の友人からのメール、まわりのスリランカ人たちの言葉、インターネットが伝える暖かい話、世界中の応援、そんな一つ一つにいちいち涙しながら、世界が一つになっていることを感じました。たとえどうしようもない距離があろうとも、それゆえに。それは外国にいるからこそより強く感じたことなのかもしれません。

あの地震から一年が経ちました。

小さいながらも、灯火に祈り。

120311-PFJ.jpg
スポンサーサイト
  1. 2012/03/12(月) 01:24:04|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。