j-ume blog

建築 + アーバニズムの冒険 - the quest for urbanism + architecture

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

good bye 10 years - welcome 10 years

パスポートが更新されました。発行官庁は、Embassy of Japan in Sri Lankaと書かれ、これであと十年はスリランカが公式な記録上にも残るわけです。

日本大使館、ハイセキュリティの先の刑務所の面会室みたいな部屋での更新書類提出後、発行までに一週間かかる日本と比べると、はるかに速く新しいパスポートが発行されます。

旧パスポートは、まだICパスポート前に作ったものだったのですが、ようやくICチップが入りました。が、ICチップがどこで使われているのかはよく知りません。

そして、スリランカ移民局にてResident Visaのスタンプも押してもらいました。古いパスポートの◎◎ページの居住ビザを延長、と書かれているので、これからもスリランカに来るときは古いパスポートを持ち歩く必要があります。

留学の記録が残るパスポート、やたらスリランカ入国スタンプがたくさんのパスポート、今はEUに加盟したため、押されることのないやや貴重なスロベニアのスタンプ、とか思い出に浸ります。

さて、新しい10年が始まります。

140212-passp.jpg
スポンサーサイト
  1. 2014/02/13(木) 02:54:32|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。